神前式に必要な費用は?|人生の晴れ舞台に!伝統的な神前式で式を挙げませんか?

人生の晴れ舞台に!伝統的な神前式で式を挙げませんか?

神前式に必要な費用は?

PCを見ているカップル

日本に存在する伝統的なものはどうしてもお金がかかるというイメージが強く存在していますよね。
伝統的な衣装である着物も今では相当なお金が必要になってくる衣服となっており、簡単に手を出すことができません。
そんな和服を着れるのが神前式なのですが、和服を着ることになるため、神前式には相当なお金が必要になるのではないかと不安に思っている人もいるのではないでしょうか。

神前式にかかる費用の目安は、大体5万円から15万円ほどといわれています。
式を執り行う神社への謝礼として支払う初穂料が5万円から10万円程度、雅楽の生演奏などを希望する場合はさらに3万円から5万円程度のお金が必要になります。
ホテルや結婚式の式場にある神殿での神前式だと衣装や着付け、写真などがセットになったプランが用意されていることもあるようです。
チャペル式で必要になる費用が大体10万円から20万円程度なので、神前式とチャペル式の必要費用は実はそれほど変化がありません。
たくさんのお金が必要になってくるわけでもないので、たくさんのお金がかかるか心配だという人も安心して神前式を行うことができますね。

神前式は日本人として日本の古式ゆかしい伝統的なスタイルを大切にしたいと考えている人はもちろん、これから結婚するのだから夫婦の絆を深めていきたいという人にもオススメです。
結婚式をするなら神前式がいいと思っている人は、神前式を行える東京の神社はどこにあるか、しっかりチェックしておきましょう。